スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ステ振り-アレナなどのタイマン用

前回の続きの日記です。
前回は多人数相手用のステ振りについて書いてみました。
今回は、1対1のお奨めの振り方について書いてみます。
あくまで参考程度に見てください。
個人的に1対1の勝負は抵抗を完璧にしてくるので85・90装備の抵抗下げ程度では
100以下に抵抗%をすることはまず不可能と考えていいと思います。
ただシェルの使用とサブ武器の使用により下げられる可能性もあります。
ですがその場合は、合計-40ぐらいはないとまず厳しいんじゃないかと思います。

それじゃ以下2つの項目、抵抗を下げる振りと下げれない場合の振りで考察してみます。


まず下げに行った場合。
基本的にこの場合は、装備の等級が伝で「○属性を○%下げる」と「全属性を○%下げる」という
神OP2つがついたシェルと85武器の下げる属性が一緒の場合が必須条件です。
90装備だと全属性なのでこの条件はクリアですね。
もし全属性○%下げる(これはSのOPで伝シェルのみ)をなしで単属性のみ下げるだけだと
多くても30程度しか減らせないので・・・130以上の抵抗は持っている人が多いだろうと思うので。
この場合はあまりお奨めしません。
上記の事から下げ狙いは、メイン武器が伝だという事が必須条件となります。
そして仮に伝だったとしてもこのような素晴らしいシェルが手に入るかどうか・・・。
仮に手に入った場合は、ステ振りにおいてもとてもいい条件でいけると思います。

それじゃステ振りについて。
まず属性によるダメージはとても大きいので属性には多く振るべきです。
っと言いたいんですが、個人的にはこれでも属性よりHPって感じで考えてます。
確かに属性に振れば与ダメはかなり上がり強いってイメージがありますが、
アレナなどは出血・闇魔の疫病レクイレムなどは直接HPから引いてきますので
これら相手にも余裕を持って倒すためにもHP多めに振ったほうがいいです。
まず前回のボーナスも考えHP50・属性60は振ってしまい、そこから20まで振る。
ですが魔の場合は10までにした方がいいです。
これは20のボーナスのクリ確立+2が欲しいので20という数値であって
クリのない魔はボーナスが無駄なのでやめたほうがいいです。
ここから残ったポイントをどう使用するか。
ここからは個人的な考えで振っていいと思います。
HPも結構あるので与ダメを上げたい場合は属性を。
ただ上げるにしても70までか90まで(90まで行けるか・・・正直分からない)をお奨めします。
80とかにするなら70でとめる事を自分はお奨めします。
属性を振り残りをHP・属性振らずHPにの場合は70~80まで振る事をお奨めします。
仮にここで攻撃に振ったら?と考えるとHPのボーナスで攻撃力がアップします。
確かに攻撃に振るに比べかなり少ないではありますが、
HP増加の方がこの場合にはかなり有効になってきます。
のでこちらでやってみてはどうでしょうか。


さて次は、属性を下げれない場合について。
まずこの場合は凄くシェルとのバランス・装備の特性が重要となります。
具体的にどれがいいかなんて正直この場合はないです。
なので今回自分のヲリの場合で書いてみます。
自分の装備は90剣+72サブ。
ヲリのステ振りは、攻撃100・防御0・属性1・HP38(シェル込み)です。
これは何を見てこうしているかと言うと完全なクリティカル重視の振り方です。
知ってる方も多いと思いますが、クリティカルは攻撃依存によるダメージ計算なので
攻撃力が高いと発生時は爆発的なダメージアップが期待できます。
更に攻撃100を行うとクリ確立+8%・クリダメ+50%のボーナスが合計で付加されます。
更に現状では良OPのシェルは手に入らない状況ですが自分はこれらを全て網羅した上で
自分に一番あったシェルである「クリ確立増加・クリダメ増加」の2つがあるシェルをつけてます。
何が言いたいかというとクリティカルがおいしいんだからそれを多く発動させているということです。
ただこれには弱点があり甚大な出血・ブレッシングなどでクリが発生しない状況にさせると
とてもつらい戦いになります・・・。
それを補うために前の日記にあったダメージ増加でダメを増やしています。
具体的に言うと90サブの方が攻撃防御150も上がるのに何で使用してないのか。
これが72サブを使用する意味に当たります。
まぁシェルの関係も確かにありますがね。

結果的に自分はクリティカルは最高で29%発動の304%のダメージでヲリは行ってます。
これにダメージアップくると10kのダメージも狙える仕様となってます。

ただこの場合の弱点は、完全に防御面を無視した攻撃型だってことです。
なのでそこで自分は完全な抵抗装備とヲリの特性によりそこをカバーしています。
全抵抗は現在150前後ほど最高上げられるところまで作っているので
抵抗下げるSPでこられても怖くないって感じです。



とりあえずこんなもんですかね。
一応自分の考察を100%明記はしていません。
自分なりにまだまだ深い考えもありそこは公開する気はありません。
とりあえずそれを行っているのが自分のbskって事ですかね。
まぁとりあえずこれが参考になって頂ければ自分は幸いです。
次の日記で更に少し補足した内容を書いてみます。
[ 2009/09/21 15:35 ] ノース雑談 | TB(0) | CM(2)
とりあえず、漢字の勉強しような
[ 2009/09/22 00:26 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/09/22 00:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

訪問者数
Profile

カオス

Author:カオス
平凡な社会人
RPG・FPS大好き
美少女ゲームは感動系
エロゲはあんまり


~主なネトゲ~

tyusa1.jpg

AVA 中佐2 
Chaos.R.S
クラン:BraveBull

Nostale(引退)
琉祇阿(魔)/カオス=骸(剣)

トリックスター(隠居)
カオス/蒼龍神/特売牛タン
etc...

ツイッター
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。